トップページ >  > ミノキシジルの副作用が心配なので、それに代わるものは?

ミノキシジルの副作用が心配なので、それに代わるものは?

ミノキシジル(Minoxidil)とは血管拡張剤として開発された成分で、
後に発毛効果があるとされ発毛剤に転用され有名になりました。

あのリアップの主成分であるミノキシジルは効果が認められていますが、
反面、男性機能への副作用などを心配される方も多いです。

もっともショックなのは"ミノキ焼け"などの初期脱毛といって利用初めのころにかなりの抜け毛が見られる人がいることです。ほか、血圧低下、頭皮にかゆみや食欲減退、動機を覚えるなどを訴えるケースもあります。

詳細についてはこちら、「ミノタブは副作用が心配など聞きますが、実際にどんな症状が?」も参照ください。

どんなに優れた成分であろうと、少しでもリスクやデメリットがあったら心配です。

副作用がなくてミノキシジルに相当する効果の成分があるとしたら?.


ミノキシジルの成分効果はどんな点か?

育毛剤成分の効果は、「頭皮環境の清浄・改善」「血流・血行促進」「発毛・育毛促進」のおよそ3つがポイントになります。
ミノキシジルでは、血管拡張作用による「血流・血行促進」です。


育毛業界注目の褐藻成分抽出エキスM-034とは?

ブブカの発毛育毛実験の効果は、医薬品ミノキシジルとほぼ同じ
という比較検証のグラフ表示が公式サイトに掲載されています。
ミノキシジルとM-034の育毛効果の比較図
先端技術を駆使した抽出エキスM-034は、昆布やメカブなど褐藻成分などの有効成分。
この抽出エキスM-034が毛髪の外毛根鞘細胞を増やし、毛根を活性化して発毛・育毛促進させます。
昆布他植物成分が中心なので、ミノキシジルなど副作用がないのも安心です。


濃密育毛剤ブブカには、ほかにも凄い成分が?

DHT(ジヒドロテストステロン)生成を抑制する「オウゴンエキス」

ほかの凄い成分というのは「オウゴンエキス」です。
オウゴンエキスによるDHT阻害効果の図
こめかみ、両の生え際あたりの薄毛や抜け毛の原因と考えられる
DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を、5αリダクターゼとテストステロンの
結合をさえぎることにより抑制します。


そのため、生え際が後退するM字型の薄げや抜け毛におススメです。

M-134とオウゴンエキスで注目の濃密育毛剤 ブブカ

薬用育毛剤ブブカのパッケージ写真

ブブカが「濃密」といっているのは99%が育毛成分だからです。
しかも、無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリーという、つまり無添加ですので頭皮が弱い方でも安心してお使いになれます。
さらに今ですと、特典としてブブカサプリが付いてきます。(写真右)
あのノコギリヤシや大豆イソフラボン、日常の食生活では不足しがちな亜鉛など配合。
体の内外からと理想的な育毛サポートです。

金額 12,600円(送料無料)
容量 120ml
成分 褐藻成分M-034、オウゴンエキス、グリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンHCI、センブリエキスほか
返金 商品到着後30日以内、全額返金保証

 ●髪型のタイプ別に

迷った時の育毛剤選び

いろいろある育毛剤を選ぼうとして、何がいいか迷っている方へのアドバイスです。

迷ったらこちらを!